ゲーム 忍者ブログ

ブログ

Italiaについて

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

Italiaについて

こっからカタカナで書く

イタリアもといリットリオのケッコン動画を2日で上げたわけだが色々とあったので思ったことを。

まずこのタイミングでゲームタグを動画すべてにつけてないことに気づいた。
1つめカテゴリにゲーム選べば入ると思ってたんだよねーあほ。
2つめマクロだのチートだのBotだの言われたのはあまり気にしたくないけどかなりイラついたのは事実。まぁ使ってないし使うくらいならゲーム引退ですね。この程度の作業ができないなら戦果で聨合はいれてないんじゃないかな。自分の鯖は他に比べたら低いほうではあるけどね。
作業に関してはあとで書く
3つめなんでやったのかは1回どんくらいでできるか挑戦したかった。
結果かなりのスピードが出せた。かなり寝てたしね睡眠削れば1日ちょいで余裕だったと思うんでまたいつかやりたいかな体力と時間があれば、だけど。

以上3つが思ったこと。

ちなみにいまは秋津洲のレベルをまったりあげてるだけ(´・∀・`)
戦果も飽きたしねE6も丙クリアという適当さ。別にプリンツ電探めちゃくちゃほしいわけでもないしね勲章も現状使い道ないならいつやめるかわからないゲームなのに無理する必要ないしね
そんな最近でした。

でこっから作業について。
まず自分の作業になれた2つのゲームの紹介。
1つ目ロックマンエグゼシリーズ主に2~6。無印はやったことない
2つ目少年ヤンガスと不思議なダンジョン。ドラクエシリーズはこれしかやったことない

1つ目のエグゼシリーズはクリアだけならそうでもないだろうけどチップ収集V3SPボスなどのSランク撃破PA発動回収など全シリーズ通してやれば勝手にその作業感に慣れるはず。まず数十時間はかかるだろうしまぁ後半作業ゲーです特に4は周回プレイだから余計慣れるんじゃないかな

2つ目のヤンガスは最初から最後まで全て作業ゲーです。
特に999Fダンジョンの魔導の宝物庫はダンジョン回数を見ればわかるでしょう。

簡単にいうと数十時間同じ作業をして飽きない精神と絶対やりとげるというモチベさえあれば誰にでもできるということです。時間は必要だけどね。

自分は小さいときからゲームちょこちょこやってたのでね。ネトゲで寝ないこともあったし慣れてたのもあるとはおもうけど、
でもこんなことかいても意味ないんだけどね。この前調べてみたらめちゃくちゃでてきたしねマクロとか。さすがに驚いたよあんなに種類も数もあるということに。
あれじゃマクロ厨が沸いても対処できないし言い返すものめんどくさくなるから勝手に妄想してて、どうぞ。

んじゃここらへんで

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
あおいろ
性別:
非公開
自己紹介:
ゲームのこととか適当に MUGENとかやってます

P R