ゲーム 忍者ブログ

ブログ

大会の後書き

様々な意見を見ています。

中にはあまりに投稿しすぎてもったいないとまでいってくださる製作者様まで。


なのでここに書こうと思います。

結論から言うと自分は満足しています。初めての大会でしたし逃げずに終わらせることができました。

途中でやめそうにもなりました。ですがありがたいコメントもありがんばることができました。

個人的にこの動画以外にもニコニコ動画に投稿するにあたって気にしていないことは再生数とコメントの量です。

特に再生数に関しては正直あまり増えなくていいかなと思っていました。
ですが途中から伸び始めて驚いていました。伸びていたことはうれしいと思います。

また今回はReviverが圧倒的に勝っていましたが、脱落した中にも似たようなキャラはいました。

代表でいうと月姫です。月姫は耐性がとても高くあのエニグマがタイム遅延して時間をかけて削り倒していたくらいです。TU回復も持っていました。

個人的に優勝候補だったのですが落ちてしまいました。

今回Reviverが圧倒的に優勝したのは運もあったと思います。

H舞も圧倒的な耐性でSTG-G3を倒していました。
今回のバランス崩壊大会で全キャラが均等な勝率があったとはいいませんが、それでもReviverが優勝確定というわけでもなかったと思います。

まぁまとめていうととりあえず大会をなんとか終わらせたかった、というのが本音です。

あとは今回の大会で色々わかったこともありました。

このランクはタッグはやめたほうがいいということなど。

フラッシュや時止めを頻繁に行うキャラは撮影や編集の時に大変なので控えたほうがいいということ。

あとは人数が多すぎましたね。そこらへんも踏まえて次に活かせたらいいなと思った今回でした。


拍手[0回]

PR

コメント

1. 無題

時止めは暗転無視がいたら解決しちゃいますしフラッシュも相手との組み合わせや編集次第で変わるのであんまり判断材料にならないと思いますね。
垂れ流し系故にブロや直ガ系で時止めとフラッシュ起こす場合もあれば相手と演出が被ってフラッシュを引き起こしたり、rakurai氏キャラのように特定の演出に対して紫の背景でフラッシュを起こすようなのもいますし、加速したせいで秒間あたりのフラッシュ頻度が上がったり本来ならそうならないものがフラッシュ演出になったりというのもありますから

プロフィール

HN:
あおいろ
性別:
非公開
自己紹介:
ゲームのこととか適当に MUGENとかやってます

P R