ゲーム 忍者ブログ

ブログ

私が思ってることはおかしい?

タイトル通りなんですけどこれ前から思ってたんですけどね。

MUGENって私が知ってる時からAI製作者及び製作関連には基本悪口というか誹謗中傷ってダメだったんですけど、これ自体はすごく良いルールだと思うんですよ。

MUGENそのものがあれですし、動画がそういうコメントで埋め尽くされるのも気持ち悪いですからね。

もちろん人間ですので裏で何を思っていようが表で見えないところでなに考えてるのかやってるのかは知りませんけど。

で、ここ最近思ったのは、視聴者などの見てる側が色々なことを叩くのが禁止でも、製作者は他のこと叩くの自由なんですかね。

これ絶対おかしいですよね。製作者全員が全員そうというわけではありませんが明らかに製作者の中で視聴者様レベルで投稿者のルールに以上ないちゃもんというかなんというかそういうことしたりツイッターなどで明らかな誹謗中傷飛ばすのは良いんですかね。

私は断固ダメだと言いますが、まぁ製作者様はそんなこと聞いてくれませんかね。

はっきり言うと特定の名前を出すのはIRC出禁になりそうなのでやめますが、ツイッターであれだけ叩いてかつSkypeというツイッターやってない人もいるところで軽く話題に出た時点で切れそうになりましたよええ。

なので二度とそういうことがないようにお願いします。

これでもまだ反省の色と逆ギレしてまだそういうことを続けるようなら私はまたブログに書きます。
正直相手するだけでもめんどいんです。でも明らかに勘違いしているのでそれを正してほしいだけなので今回はこういう形にしますがね。

もしまた続けるなら次はもっとえぐいこと書きますので。

結論として言いたかったのは。
製作者及び視聴者キャラの設定が明らかにおかしいことに口を出すことやカラーはこれを使って欲しい、こういう設定がその大会には向いていますなどいうのはわかります。
というかこういうことを言ってくれる方はとても少ないです。
とてもありがたいことです。正直私に関して言うなら設定に不安があることは多いので。
ですが、視聴者はキャラなどに対しての誹謗中傷がダメというなら、製作者が不特定多数の人が目にする所で明らかな投稿者に対してのルールに対してのぶつぶつ文句をいったり視聴者様と同じような言い方で投稿者を叩くのは、私は、おかしいと思いました。

それではこの辺で。

拍手[3回]

PR

コメント

1. 謝罪

本当に申し訳ないです。すいませんでした。
あの時は気が動転してしまって感情が抑え切れずにバンバン吐いてしまいました。
今思うとあの時の自分が情けないです。後悔しかないです。
あおいろ氏には迷惑をかけてしまって本当にすいませんでした。
もう二度とこんな事をしないよう反省してます。
大会の完走を頑張ってください。

プロフィール

HN:
あおいろ
性別:
非公開
自己紹介:
ゲームのこととか適当に MUGENとかやってます

P R